新着情報

2018.09.01

重要なお知らせ

 昨日(8月31日) に祇園新橋景観づくり協議会様との会合がございましたので秋のシーズンに向けての取り決めで決まりました事をご報告いたします

10月より辰己神社界隈にての撮影で新たな決定事項

〇 業者に対する年間契約

〇 撮影事前申告

〇 辰己神社界隈の美観を保持するため1件につき2,000円の寄付金の納付

〇 撮影同行のご家族様 ご両家親族様のみ(ご友人等は不可)ご家族も極力少人数にて

〇 以上は和装前撮り、一般街着すべてに対応

が新たに加わりました

以前からの撮影は正午までの変更はございません

着な晴れとしてはお客様のご協力のもと、ご迷惑をお掛けしないよう心掛けてまいりましたがマナーを守らず撮影する業者もまだございまして以上なことが新たに追加されてしまいました

着な晴れは、価格設定を低くしてお客様に喜んで頂くようにしてまいりました、今回前撮り業者にも一律の年間納付金が新たに発生しておりますので寄付金はお客様にご負担をお願いしなくてはならない状況でございます

よって今後の撮影と致しましてご予約時に辰己神社界隈での撮影をお客様のご同意の下お受けすることといたします、特にどうしてもということでなければお客様のご負担をなくす為、今後辰己神社付近での撮影をなくしていこうと考えております(決定ではございません)

祇園は難しくなったなぁ‼ という心境でございます、ただ以前から京都らしい雰囲気がある場所を見つけて撮影させて頂いておりますので、着な晴れの前撮り及び一般撮影では影響が少ないのが実情です(お客様にはご満足頂いております)

また新たな撮影地も探してまいりますのでご心配なく着な晴れをご贔屓に宜しくお願い致します

                    

                

                        

         

                             

2018.08.11

金屏風を背景に

 ロケーション撮影ばかりではなくきっちりとした記念写真も残されたいと思っている新郎新婦様! 金屏風を御用意しておりますので是非ご活用下さい(オプション10,800円) 

日本では伝統的な結婚式写真、今も打掛姿で最高のお姿と言っていいでしょう!もちろん座り姿も大丈夫です、ウエルカムボード用や年賀状に使用したいからとご希望される方が増えています。ご予約時、当日どちらでもお知らせ下さいませ  

2018.08.07

インスタグラムリンクの件につきまして

 ホームページからインスタグラムへのリンクが無事修繕を終え、ご覧いただけるようになりました

是非ご利用下さいませ

2018.08.06

インスタグラムへの移動の不具合について

 ホームページからのインスタグラムへの移行が現在繋がっておりません、ご迷惑をお掛けしますが#kinahareからご覧いただきますよう宜しくお願いします

2018.08.03

追加! 色打掛を一着 サンプルページに!!

 とても落ち着きのある豪華な打掛を追加しましたのでご案内します、渋いグリーンがベースになっています、じっくり見ていると奥の深い色柄です

2018.08.02

七五三の前撮り

 七五三の前撮りも着な晴れでは承っています、スタジオを離れてとびっきりの笑顔如何ですか、詳しくはお電話またはメールにて。075-708-2368      akiyama@kinahare.com

   

2018.06.25

臨時休業のおしらせ

 誠に申し訳のないことですが、明日26日(火)から29日(金)までお休みを頂きます

お問い合わせはメールにて承りますが、お急ぎの場合、店主個人携帯 oct-6.ha@yahoo.ne.jp まで

宜しくお願いします

2018.06.15

打掛サンプルページに新しい打掛を載せました

 新しく仕入れました打掛、白打掛 1点  色打掛 4点を打掛サンプルのページに載せましたのでまたごらん下さいませ

着な晴れご見学をお考えのお客様 実際に見て、羽織ることもできますので是非ご利用下さいませ

2018.06.14

思わず手に取ってみたい打掛ばかりを5点(白 1点 色 4点)仕入れました

鶴の柄以外のものはないか、赤以外のものはないか等お客様からのご要望にお応えして店主が 厳選したお衣裳を5点揃えました

とても良い柄、品のあるものばかりで思わず着てみたくなる打掛ばかりです、明日よりご覧いただけるよう調整中ですので

今しばらくお待ちくださいませ

2018.05.25

5月にしては暑い日、単衣にするか浴衣にするか

 5月にしては気温が高くなり真夏日になりましたが、着物レンタルでは浴衣か単衣のお着物どちらをオススメしようか思案してしまいます

まだまだ京都では5月に浴衣?とかしげる方々もいてお客様が注意されることも聞いたりします、かといって熱中症にかかり救急車のお世話になったりしたらそれも大変です

着な晴れではお出かけする場所やご体調、ご本人のご希望をお聞きして無理なく着物を着て頂いております

今日のお客様は単衣の着物を着て頂きました、京の街並みにとてもお似合い化と思います